人気ブログランキング |

カテゴリ:眞壁( 170 )

リフォーム

国府台で1階をスケルトンにするリフォーム工事を行っています。

b0142417_13200853.jpg

b0142417_13201033.jpg

b0142417_13201153.jpg
b0142417_13201283.jpg
床・壁・天井を剥がし、断熱の入れなおし。
設備機器の交換。
柱を抜いて間仕切り壁の変更、梁等の補強工事を行うボリュームが多い
リリフォーム工事です。

by tanakashinbun | 2019-08-10 13:21 | 眞壁 | Comments(0)

屋根・外壁の塗装

屋根と外壁の塗装のリフォーム工事を行っています。
足場を建てて、まずは高圧洗浄にてコケや古い塗装を剥がします。
b0142417_18434841.jpg
塗装前(コロニアルの先端には苔や汚れが)

b0142417_18435588.jpg
高圧洗浄前

b0142417_18435845.jpg
高圧洗浄中

b0142417_18440298.jpg
苔や古い塗装を剥がし

b0142417_18441279.jpg
棟板金や他の板金部分には錆止め塗装を行い
コロニアルの部分には専用シーラーを塗ってから

b0142417_18441522.jpg
仕上げに遮熱塗料を塗り、屋根部分の塗装は完了です。

屋根や外壁の塗装は、防水性や防錆性が高まる事により、屋根の耐久性があがります。
遮熱・断熱性も高まりますので、屋根や外壁のメンテンナンスを定期的に行う事をお勧め致します。








by tanakashinbun | 2019-07-10 18:51 | 眞壁 | Comments(0)

ハーフユニットバスのメンテナンス

少し前ですが、
築10年ほどのお客様のハーフユニットバスの、板張り部分のカビを落としたいと相談があり、
クリーニング屋さんに、板張り部分を洗ってもらいました。

b0142417_09450049.jpg
洗い前 天井のカビが目立ちます
b0142417_09450230.jpg
壁にもカビがあちらこちらに出現してます
b0142417_09450338.jpg

b0142417_09450504.jpg

b0142417_09450717.jpg

b0142417_09463568.jpg

b0142417_09451270.jpg

b0142417_09451475.jpg

b0142417_09451544.jpg
ほぼ天井のカビは目立たなくなりました。
b0142417_09451798.jpg
壁のカビも目立たなくなり
b0142417_09451864.jpg

b0142417_09452243.jpg
b0142417_09452417.jpg
最後は撥水セラミックを塗装してメンテンナンスの終了です。

お客様からは、新築時みたいとお褒めの言葉を頂きました。



by tanakashinbun | 2019-06-01 09:51 | 眞壁 | Comments(0)

マンション改修中

錦糸町でマンションの改修工事中です。
間仕切りの変更、キッチン、UB、洗面、トイレ機器等の交換と配管の更新。
b0142417_17261795.jpg
改修・解体前
b0142417_17210960.jpg
解体中
b0142417_17211979.jpg
配線の変更と配管の更新
b0142417_17250894.jpg
b0142417_17212967.jpg
遮音マット敷き
b0142417_17242781.jpg
唐松フローリング
b0142417_17264252.jpg
キッチン改修
b0142417_17265284.jpg

b0142417_17270077.jpg
間仕切り壁と造作本棚の施工中
b0142417_17270312.jpg






by tanakashinbun | 2019-04-09 17:35 | 眞壁 | Comments(0)

水廻りの改修

マンションで給水・給湯管が古くなり、配管の更新に伴う水廻りの改修中です
b0142417_13173715.jpg

b0142417_13175244.jpg

6年ほど前にはキッチンとUBの交換時に配管も更新していたので
今回、トイレと洗面・メーター廻りの配管を交換したので
宅内の給水・給湯管は全て新しい取替になりました。
(排水管は下階と絡むため難しいのと、
 マンションで排水管の清掃を行っているので問題ありませんでした)

b0142417_13180858.jpg

b0142417_13181082.jpg

b0142417_13181715.jpg

b0142417_13182077.jpg

by tanakashinbun | 2019-02-28 13:24 | 眞壁 | Comments(0)

帰省

息子たちに雪遊びをさせたいので
実家の青森に帰省しました。
b0142417_18024737.jpg
子供達は初めてのスキーや雪遊びで喜んでくれたので
雪道を大変な思いで運転して帰省した甲斐がありました
b0142417_18024907.jpg


by tanakashinbun | 2019-01-08 18:03 | 眞壁 | Comments(0)

庇下地

草加の家の庇下地
b0142417_09123961.jpg
出が大きいので厚合板と金物で支持
b0142417_09123534.jpg
先端をスリムに見せるように細工
b0142417_09122790.jpg
下から見上げたら、もちろん上で作業してある細かな作業努力が見えないです。
この後、ラワン合板を化粧で張り、屋根を葺きます



by tanakashinbun | 2018-11-14 09:17 | 眞壁 | Comments(0)

自宅の日射遮熱

自宅リビングの掃出し窓の敷居辺りがかなり熱いので
会社から赤外線温度計を借りて測ってみました。

9月 初旬 外気温32度の昼間 
 外部→ LOE-Wの複層ガラス→プリーツスクリーン→障子→リビングです。

b0142417_17111492.jpg
敷居の温度が44.2度 直射熱と反射熱と放射熱で大変な熱さになってます。


b0142417_17113707.jpg
写真では分りにくいが、プリーツスクリーンを下げた状態で
10分放置後の温度は33.4°まで下がりました。

b0142417_17124623.jpg
障子を閉めて10分間放置後は
28.8°まで下がってました。

測定開始時から15℃以上も下がっています。

夏場は障子を閉めて昼間の日射遮蔽をしています。
通風は違う場所の窓から取り入れて対策をしていました。

by tanakashinbun | 2018-10-15 17:25 | 眞壁 | Comments(0)

手摺取り付け

弊社施工ではありませんが、伊礼智設計室で18年ほど前に建てたOMソーラーのお宅の
メンテナンスや改修の相談を受け、当時は手摺が不要でしたが、
今回、介護保険の住宅改修給付を利用し階段部分に手摺の取り付けを行いました。
b0142417_08064371.jpg
改修前
b0142417_08064882.jpg
改修前
b0142417_08065523.jpg
壁の漆喰・ボードをノミで落とし、下地をみつけ
b0142417_08065979.jpg
手摺の受け材の取付け
b0142417_08070493.jpg
取り付け後
b0142417_08070899.jpg
取り付け後
b0142417_08072386.jpg


by tanakashinbun | 2018-08-24 08:10 | 眞壁 | Comments(0)

屋根のカバー工法

屋根の老朽化により、再塗装するか葺き替える選択がありますが、
今回は、カバー工法で既存の屋根の上に新しい屋根を葺く工法で、撤去材が少ないので
処分費がかからず、安価に抑えれます。

b0142417_16100603.jpg
改修前の屋根
b0142417_16100913.jpg
既存屋根の上にルーフィング
b0142417_16101155.jpg
谷や棟部分は注意して二重に防水シートを張ります。
b0142417_16101484.jpg



by tanakashinbun | 2018-07-24 16:12 | 眞壁 | Comments(0)