カテゴリ:眞壁( 165 )

帰省

息子たちに雪遊びをさせたいので
実家の青森に帰省しました。
b0142417_18024737.jpg
子供達は初めてのスキーや雪遊びで喜んでくれたので
雪道を大変な思いで運転して帰省した甲斐がありました
b0142417_18024907.jpg


by tanakashinbun | 2019-01-08 18:03 | 眞壁 | Comments(0)

庇下地

草加の家の庇下地
b0142417_09123961.jpg
出が大きいので厚合板と金物で支持
b0142417_09123534.jpg
先端をスリムに見せるように細工
b0142417_09122790.jpg
下から見上げたら、もちろん上で作業してある細かな作業努力が見えないです。
この後、ラワン合板を化粧で張り、屋根を葺きます



by tanakashinbun | 2018-11-14 09:17 | 眞壁 | Comments(0)

自宅の日射遮熱

自宅リビングの掃出し窓の敷居辺りがかなり熱いので
会社から赤外線温度計を借りて測ってみました。

9月 初旬 外気温32度の昼間 
 外部→ LOE-Wの複層ガラス→プリーツスクリーン→障子→リビングです。

b0142417_17111492.jpg
敷居の温度が44.2度 直射熱と反射熱と放射熱で大変な熱さになってます。


b0142417_17113707.jpg
写真では分りにくいが、プリーツスクリーンを下げた状態で
10分放置後の温度は33.4°まで下がりました。

b0142417_17124623.jpg
障子を閉めて10分間放置後は
28.8°まで下がってました。

測定開始時から15℃以上も下がっています。

夏場は障子を閉めて昼間の日射遮蔽をしています。
通風は違う場所の窓から取り入れて対策をしていました。

by tanakashinbun | 2018-10-15 17:25 | 眞壁 | Comments(0)

手摺取り付け

弊社施工ではありませんが、伊礼智設計室で18年ほど前に建てたOMソーラーのお宅の
メンテナンスや改修の相談を受け、当時は手摺が不要でしたが、
今回、介護保険の住宅改修給付を利用し階段部分に手摺の取り付けを行いました。
b0142417_08064371.jpg
改修前
b0142417_08064882.jpg
改修前
b0142417_08065523.jpg
壁の漆喰・ボードをノミで落とし、下地をみつけ
b0142417_08065979.jpg
手摺の受け材の取付け
b0142417_08070493.jpg
取り付け後
b0142417_08070899.jpg
取り付け後
b0142417_08072386.jpg


by tanakashinbun | 2018-08-24 08:10 | 眞壁 | Comments(0)

屋根のカバー工法

屋根の老朽化により、再塗装するか葺き替える選択がありますが、
今回は、カバー工法で既存の屋根の上に新しい屋根を葺く工法で、撤去材が少ないので
処分費がかからず、安価に抑えれます。

b0142417_16100603.jpg
改修前の屋根
b0142417_16100913.jpg
既存屋根の上にルーフィング
b0142417_16101155.jpg
谷や棟部分は注意して二重に防水シートを張ります。
b0142417_16101484.jpg



by tanakashinbun | 2018-07-24 16:12 | 眞壁 | Comments(0)

研修

先日、愛知県の中学生が修学旅行先で『スペシャリストに学ぶ』と言う研修があり
大工さんと建築士になりたい学生が、現場見学に来ました。
b0142417_17390362.jpg
自ら訪問先の会社を探して、問い合わせし・地図を見ながら電車で来ました
(やはり途中道に迷ってました)。

b0142417_17390048.jpg
竹平大工がカンナ体験をさせてあげました。


by tanakashinbun | 2018-06-09 17:41 | 眞壁 | Comments(0)

ウールブレス

今回の新築の現場では、断熱材に調湿と防音に優れてる
ウールブレス(羊毛断熱)を採用しています。
b0142417_17345030.jpg
b0142417_17345643.jpg
相変わらず、丁寧かつ綺麗に施工してくれてる大工さんに感謝です



by tanakashinbun | 2018-04-21 17:54 | 眞壁 | Comments(0)

ベビーゲード(腰戸)

建売住宅を購入されたお客様がら階段部分の
ベビーゲードを設けたい問い合わせをいただき、
腰戸の安全性の説明や施錠の方法、冷暖房効効果の説明や
色等の打ち合わせを行い、先日建具を吊り込み完了しました。
b0142417_17052746.jpg
改修前 既製品のベビーゲードだと飛び乗って階段側へ開いてしまうらしい
b0142417_17053408.jpg
戸車が走るVレールの溝を既存のフローリングに͡コテノミで突きます。
b0142417_17053171.jpg

b0142417_17053748.jpg
鍵はカンヌキを使用し、部屋からも階段からも解除しやすい位置へ


by tanakashinbun | 2018-03-15 17:21 | 眞壁 | Comments(0)

ガラスストッパー

メンテナンスの際にOMソーラーの
現場集熱ガラスを抑えているビスが浮いていたので、ビスを締め直し
万が一ガラスが脱落しないようにストッパーを施工させていただきました。

b0142417_19422037.jpg

b0142417_19422490.jpg

b0142417_19422806.jpg

b0142417_19423147.jpg
b0142417_19451141.jpg



by tanakashinbun | 2018-02-13 19:45 | 眞壁 | Comments(0)

木製玄関建具

木製の玄関引き戸の調子が悪いと連絡があり、
訪問すると、かなり重たく開閉するのが難儀で、
原因が、鴨居が下がったか、レールが原因か、ゴミ詰まりか調べてましたら
b0142417_08205023.jpg
自重で戸車がめり込み、土間を擦っていたため、重くなってました


扉を外し、戸車がめり込まないように、アルミパッキンを入れ解決しました。
b0142417_08221513.jpg
b0142417_08222533.jpg



by tanakashinbun | 2018-01-18 08:25 | 眞壁 | Comments(0)