カテゴリ:未分類( 231 )

向島の改修工事3

向島の改修工事シリーズもいよいよ最後になります。


まずは床のフローリング貼り

b0142417_23281601.jpg


洗面脱衣室です。
おなじみのカラマツフローリングを使っています。


白太と呼ばれる部分に比べて、赤身のほうが腐りにくいという特徴を活かし、
浴室への出入り口部分には赤身の材を使用しています。

これは担当した麻尾大工の心配り、なかなか細やかです。


b0142417_23392048.jpg


物入れ内部の既製品の枠を使わない床下点検口
一般的な床下点検口のようなアルミ等の枠は使いません。


弊社ではよく見るつくりですが、簡単なわけではありません。
決して広くない空間だからこそ、こういった小さな積み重ねが活きてきます。



b0142417_23490791.jpg


フローリングを貼り終えると、外周まわりのプラスターボードを貼ります。


b0142417_23503673.jpg

建具枠の取り付け


b0142417_23523873.jpg


単に玄関を組むだけでは面白くない、
という社長案でカラマツパネルを使った式台に変更。

また一つ、おもしろくなりました。


b0142417_00032373.jpg

天井下地を組む前にH型鋼の梁の間に断熱材を詰めていき、断熱欠損を防ぎます。


b0142417_06322920.jpg

天井裏には2階からの足音などを考え、吸音用としてグラスウールを敷きこみます。


天井のプラスターボードを貼って木工事は終了です。



b0142417_00083025.jpg


b0142417_00084363.jpg


外部では塗装工事の大詰めです。
屋根には遮熱性のある塗料を使っています。


b0142417_00170015.jpg


足場が取れ、建物の裏側ですが、全景が見えてきました。
真ん中が改修工事の建物です。


b0142417_00072922.jpg

三階建てながら屋根から外壁まで、ほとんど一人でこなした塗装屋さんと足場からのオフショットです。



b0142417_00205234.jpg
引き続き、内部の塗装工事です。


b0142417_00220136.jpg

b0142417_00222196.jpg

b0142417_00222952.jpg



内装工事です。

超撥水和紙の玉紙を使っています。


b0142417_00304785.jpg

b0142417_00301336.jpg

電気設備、水道設備の器具付けを終え、クリーニングののち、工事完了です。






b0142417_00333869.jpg

改修前の南側の様子


b0142417_00354466.jpg

改修後の様子

改修前は大きなシャッターが付いていました。
外壁を新設し、玄関引き戸を設けました。


b0142417_00335403.jpg
改修前の北側の様子


b0142417_00421457.jpg


改修後の北側の様子

南面と同様にシャッターが取り付いていましたが、撤去して外壁を新設し、キッチンの小窓を設けています。



b0142417_00341741.jpg

改修前の1階倉庫の様子


b0142417_00463703.jpg



b0142417_00465322.jpg

b0142417_00470107.jpg


b0142417_00472572.jpg

b0142417_00471249.jpg



工事内容としては、マンションの改修工事に似た部分がありながらも、
外壁やサッシの刷新、浴室他水廻りの新設など、倉庫だった場所を住居として使えるようにするおもしろさがありました。

工事中は上の階にお施主様が住んでおり、新たに住まわれるお母様と一緒に何度も現場をご案内しながら進めることができました。
お引き渡し後は二世帯住宅のような形となるので、より長く住んでいただければと思います。

























by tanakashinbun | 2018-10-04 01:05 | Comments(0)

道路での遊び

b0142417_16591116.jpg

会社のそばにある小道で見つけました。
懐かしく、あたたかい気持ちになります。

少し「けん」が多いような……。


by tanakashinbun | 2018-04-14 17:02 | Comments(0)

松ヤニ

外部の枠材には米松を使用する機会が多いのですが、
日当たり等の環境で木から分泌される天然樹脂の透明の塊が出てくる事もあります。

ベトベトしているため、汚れが付着し原因になるので落す方法を調べてましたら
アルコールで落とす方法があるらしいので、試してみました。
b0142417_10072282.jpg
使用前
b0142417_10072432.jpg
消毒エタノール
b0142417_10072666.jpg
ウエスにしみこませ軽く拭いたら落ちました。







by tanakashinbun | 2017-01-26 10:10 | Comments(0)

春の鎌倉

b0142417_10393450.jpg

      日帰りで鎌倉に行ってきました。
      北鎌倉で電車を降りて、建長寺の裏山の階段をひたすら上ります。
      左手に相模湾、空気が澄んでいれば、90度右手に富士山が見えるはずです。
      二時間ほど新緑の中をあるいて、八幡宮の参道でお蕎麦を食べ、
      帰りは、鎌倉市農協連即売所でお買い物。
      山があって、海があって、とっても気持ち良いところでした。
      
      
      
      

by tanakashinbun | 2016-04-14 16:04 | Comments(0)

研修

社員・大工総勢で日本住環境さんで通気・気密・施工ポイントについて
研修セミナーを受けて来ました。
b0142417_19314854.jpg
b0142417_19315207.jpg
湿気対策や通気部分の出口や雨仕舞対策の納まり等の課題が出き
大変勉強になりました。



by tanakashinbun | 2015-10-28 19:35 | Comments(0)

南小岩の大規模改修

南小岩で行っていました大規模改修ですが
内部の完成が間近です

改修前
b0142417_18021275.jpg
改修後






右側が3尺詰まったのが
解りますでしょうか??



by tanakashinbun | 2015-03-25 18:04 | Comments(0)

講習会でした

10日は久しぶりの講習会でした。
住宅における断熱施工のお勉強です。
断熱と合わせて、気密層、防湿層についても講義を受けました。
住宅の温熱環境を適正に担保するために重要な内容が盛りだくさん。

わかっているようで曖昧に理解していたところもあってすごく有意義な講習でした。

これは、模型を見ながら説明を受けているところです。

b0142417_14322063.jpg

by tanakashinbun | 2013-10-15 14:22 | Comments(0)

木目、色味色々 突き板サンプル

来年1月末竣工を目指している白河の家のため、
突き板サンプルを取り寄せました。
建具全般、家具の扉や引き戸の面材として使います。
このような変更が出来るのも、既製品には無い良さですね。

b0142417_18191163.jpg

樹種は左から米松、楢、樺、シルバーハート、タモの5種類、全て柾目です。
実際の仕上がりをイメージしやすいよう、下半分は塗装しました。
塗装をすると濡れたような感じで、木目がはっきりして見えます。


b0142417_18205115.jpg

左は米松、右は楢です。

b0142417_18221597.jpg

こちらは左が樺、右はシルバーハートです。

どれを選んでもきっと素敵だと思いますが、一つに決めるのは難しいですね。
お客様とは現場でお打ち合わせが出来たので、
既に貼ってあるフローリングと合せたりしながらお選びいただきました。
どの樹種になったかは、見学会の際に実物をご確認下さい!


b0142417_1831103.jpg

また、今日はカウンター材のチークも到着しました。
長いものは4.5mもあります。三代目ダイアリーに写真がありますのでご覧ください。


○世田谷区松原で11月3日(土)、4日(日)に2軒同時に見学会を開催します。
○12月1日(土)に「省エネルギー、耐震、防火に対応した最新の家づくり」をテーマに住まい教室を開催します。 
○WebマガジンA House of Colla:J19号「住まい手バス見学会」が発刊をされました。
「日本の木のいえ情報ナビ」造作キッチン特集で弊社が取り上げられています。


○WebマガジンA House of Colla:J3号「東京に暮らす心地よさを求めて」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J8号「家をたてる家をまもる」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J11号「土地の意識を変えた3:11」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J15号「大工のつくる家具」が発刊をされました。

c0019551_1474984.jpg
田中工務店
「Forward to1985 energy life」
に賛同しています。


by tanakashinbun | 2012-10-31 18:48 | Comments(0)

色々な

今日は白河の家の現場へ行ってきました。
現在は基礎工事中です。
(詳細は現場ブログ でご確認いただけます)
基礎工事と平行して、専門の業者さんが電線防護管を設置します。
工事の際、万が一にも電線に触れないようにするためのものです。
家づくりには本当に色々な工程がありますね。

b0142417_1732516.jpg



そして

b0142417_17354377.jpg


こちらは鳶さんのトラックについていた屋号?
照明が仕込んであります。

b0142417_17361948.jpg

トラックにも本当に色々なパーツがありますね。。。





OZONE家づくりサポート 「工務店に聞こう いい家のつくりかた」でセミナー講師をします。
お申込み:リビングデザインセンターOZONEで申込み受付けをしております。
開催日時:9月22日(土)13:30~14:30
開催場所:新宿リビングデザインセンター6F OZONE 子育てふぁ~む


「日本の木のいえ情報ナビ」造作キッチン特集で弊社が取り上げられています。

○WebマガジンA House of Colla:J3号「東京に暮らす心地よさを求めて」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J8号「家をたてる家をまもる」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J11号「土地の意識を変えた3:11」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J15号「大工のつくる家具」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J19号「住まい手バス見学会」が発刊をされました。

c0019551_1474984.jpg
田中工務店
「Forward to1985 energy life」
に賛同しています。


by tanakashinbun | 2012-09-21 17:44 | Comments(0)

屋根の点検

本日は定期点検に午前「田端の家」、午後「東船橋の家Ⅱ」と2件伺いました。
点検項目の中で重要なのが屋根の点検です。
OMソーラーの場合屋根に集熱するための強化ガラスが載っているので
台風などで飛ばされないよう取付ビスを一本一本締め直し
板金の釘も浮いていないか確認します。
2件共3階建てなので高度感は結構あります。
b0142417_2022472.jpg
b0142417_20231971.jpg



OZONE家づくりサポート 「工務店に聞こう いい家のつくりかた」でセミナー講師をします。
お申込み:リビングデザインセンターOZONEで申込み受付けをしております。
開催日時:9月22日(土)13:30~14:30
開催場所:新宿リビングデザインセンター6F OZONE 子育てふぁ~む


「日本の木のいえ情報ナビ」造作キッチン特集で弊社が取り上げられています。

○WebマガジンA House of Colla:J3号「東京に暮らす心地よさを求めて」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J8号「家をたてる家をまもる」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J11号「土地の意識を変えた3:11」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J15号「大工のつくる家具」が発刊をされました。
○WebマガジンA House of Colla:J19号「住まい手バス見学会」が発刊をされました。

c0019551_1474984.jpg
田中工務店
「Forward to1985 energy life」
に賛同しています。


by tanakashinbun | 2012-09-20 20:25 | Comments(0)