人気ブログランキング |

上野で引き算

上野で製作家具工事を行いました。
製作家具の他に既存間仕切り壁に開口を設ける工事も行い、間取りの変更も行っています。



上野で引き算_b0142417_17340585.jpg

洋室にカウンターと書棚を設けます。
材料や寸法はあらかじめ打ち合わせを行っておきます。



上野で引き算_b0142417_17374430.jpg

上野で引き算_b0142417_17373007.jpg

上野で引き算_b0142417_17394821.jpg

天板を幅ぴったりに、かつ側板にしっかりと固定します。



上野で引き算_b0142417_17332698.jpg

次にキッチンと洋室の間仕切り壁に開口を新設します。


上野で引き算_b0142417_18054454.jpg

現場調査時に下地の位置をあらかじめ確認し、開けられる開口の大きさを印します。



上野で引き算_b0142417_18101303.jpg

上野で引き算_b0142417_18455866.jpg

下地を入れて開口枠を設けます。
キッチンと個室がつながり、光が差すようになりました。



上野で引き算_b0142417_18474771.jpg

その他にも柱型や梁型によるデッドスペースを埋めるように造り付けの棚を設けます。




上野で引き算_b0142417_19464666.jpg

木工事のあとは塗装工事です。
塗料はいつもと同じオスモカラーのノーマルクリアを塗っていきます。
今回は改修工事なので、新設した家具と既存の壁紙の取り合いの部分の養生が大切です。
写真にあるようにマスキングを徹底して行います。



上野で引き算_b0142417_19463423.jpg

最後はクロス工事
開口を新設するなど、こういった場面では外せない工事です。
既存の壁紙に寄せるよりもポイント使いでいくことに。




上野で引き算_b0142417_19564693.jpg


上野で引き算_b0142417_19565659.jpg

上野で引き算_b0142417_19570341.jpg

床養生を捲り、クリーニングをして完了です。

造り付けの家具はもちろん、開口を新設して間取りがぐっと変わりました。
「耐力壁」と呼ばれる、撤去できない壁もあるので必ずしも行える工事ではありませんが、
ある種の「引き算」の工事もやってみるとなかなか良いものです。




by tanakashinbun | 2020-05-08 20:07 | 今枝 | Comments(0)

<< 自宅BBQと春の味 サクランボ >>