人気ブログランキング |

弊串

今日は板橋の家Ⅲの上棟です。

ここ一週間位、監督は毎日天気予報とにらめっこしていました。
昨日は梅雨の中休みで晴天になり、無事足場を立てることが出来たようです。
今日は午後から雨の予報ですが午前中は大丈夫とのことで、朝早くから棟上げをしています。

最近は上棟式を必ず行うということも無くなりましたが、弊串は必ず用意しています。
上棟は天候に左右されるので、数日前に弊串を作っておきました。

弊串_b0142417_11540219.jpg
































扇子やおかめを水引を使って結わいて組み立てます。
弊串_b0142417_11541134.jpg
























弊串_b0142417_11535622.jpg
























そして、施主や施工者の名前を書きます。

これを祭壇に飾り、上棟式が終わると棟木に取り付けます。
小屋裏なので家が完成すると見えなくなってしまいますが、
その家が解体されるまで見守ってくれます。

私が子供のころ岡山の田舎では、上棟と言えば「餅まき」をしていました。

子供にとっては大イベントで、たくさん取ろうと大きな袋を持って棟の真下に入って拾うこともありました。
今では上棟日の一日で一気に屋根まで架けてしまうのが当たり前ですが、当時の上棟と言えば重機が入ることもなく足場も無いので骨組みを組むだけでした。
ですから、もちろん2階の床も無い状態で上からお餅を投げていました。
お餅は重いので遠くまで飛んで来ますが、子供たちの一番の目当てはお餅と一緒に投げられる駄菓子です。
駄菓子は軽いので近くに行かないと飛んで来ません。
もちろん真下に入って拾うとたくさん落ちてきますが、たまにお餅が頭に落ちて来たときは災難でした。

今ではそんなことをする家は無くなってしまいましたが、懐かしく思います。




# by tanakashinbun | 2020-07-03 14:42 | 成田 | Comments(0)

初夏のたしなみ

梅雨真っただ中となりそうなこの頃ですが、事務所の植木は夏に向けて大きく大きく葉を広げています。



というわけで、今日の昼頃に下小屋から事務所に戻る途中のことです。
「パチンパチン」と剪定する音が聞こえてきました。
毎年のことなので社長がサクラとコナラを剪定しているのは明らかです。


初夏のたしなみ_b0142417_16371536.jpg

初夏のたしなみ_b0142417_16372757.jpg

目が合いました…。



初夏のたしなみ_b0142417_16395654.jpg

初夏のたしなみ_b0142417_16401339.jpg

もうじき竣工の「すずき蕎麦屋」が見えますね。



初夏のたしなみ_b0142417_16421612.jpg

目が合ったので掃除を手伝います。
初夏のたしなみ終了です。






初夏のたしなみ_b0142417_16455031.jpg

と書いたそばから僕のデスクの後ろで社長がバサバサ切り落としています。

帰ります。
















# by tanakashinbun | 2020-06-27 16:49 | 今枝 | Comments(0)

SUZUKI蕎麦新店舗工事(内装工事中)

7月18日(土)、19日(日)に
完成見学会を開催するSUZUKI蕎麦。

大工工事が終わり、クロス工事など
内装工事中です。

SUZUKI蕎麦新店舗工事(内装工事中)_b0142417_14352237.jpg


SUZUKI蕎麦新店舗工事(内装工事中)_b0142417_14382510.jpg
3mのステレスレンジフード。
すぐそばの新築現場の大工さん達も駆けつけ
皆で息を合わせ取り付けています。
SUZUKI蕎麦新店舗工事(内装工事中)_b0142417_14352209.jpg


SUZUKI蕎麦新店舗工事(内装工事中)_b0142417_14352325.jpg


SUZUKI蕎麦新店舗工事(内装工事中)_b0142417_14493342.jpg


SUZUKI蕎麦新店舗工事(内装工事中)_b0142417_14500318.jpg


SUZUKI蕎麦新店舗工事(内装工事中)_b0142417_14503552.jpg


SUZUKI蕎麦新店舗工事(内装工事中)_b0142417_14352285.jpg


SUZUKI蕎麦新店舗工事(内装工事中)_b0142417_14501877.jpg


7月18日(土)はオンライン住まい教室も同時開催します。
こちらも是非ご参加下さい。

# by tanakashinbun | 2020-06-25 14:46 | 森下 | Comments(0)

お客様からのうれしいご報告

お客様からのうれしいご報告_b0142417_13370350.jpg



新型コロナによる自粛生活は解除されましたが、まだまだ
在宅勤務や分散登校が続いている方もいらっしゃると思います。

2
年半前に新築工事をされたお客様から、今回の自粛中も
家で快適に過ごせました、とうれしいお声をいただきましたので
こちらにご紹介させていただきたいと思います。

(お客様の声)

風通しが良く、天窓から日差しがそそぐため、
おこもり生活をしながら外を感じられる。

朝は太陽の光を浴びて、健康な生活リズムを守れた


時々、ふと香る木の香り。床の肌触りの良さ。
随所に使われた木材に心が落ち着く


私は1階でリモートワーク、2階で本を読む娘、3階で車で遊ぶ息子

時には、娘が塾のzoom授業、私がオンライン会議と重なったことも
フロアが違うことで家の中でも適度な距離をとれて、
「家の中が三密」にならなかった

おこもり状態でも家族間ストレスが少なかったと思う

一方で、リビング階段と引き戸(うちは基本開けた状態)で
空間はすべて繋がっていて、
家族の一体感を感じられた

リビングに子の学習コーナー、主婦コーナーと机が多くて、
家庭学習(学校からの課題が膨大だったこと!)とリモートワークでフル活用

狭小住宅でも小さな庭があることで、土を触る楽しみをもてた
どこにも行かなかったけど、草木や虫から春の訪れを間近で見て癒された

春の初めの頃は、広めのバルコニーに敷物を敷いて読書をしたり
ランチをしたり昼寝をしたり…


階段、回遊式の間取りで、家の中にいながら少しは適度な運動ができた



以上、工務店冥利につきるうれしいご感想をありがとうございました。
お客様とお話のしていく中から、家の中に複数の居場所やコーナーがある
家族が思い思いの時間を過ごせる家が出来上がったのだと思います。

頭の写真はお客様が撮影してくださった現在の家の姿。
窓辺のゼラニウムがかわいいですね。
竣工時の施工例はこちらです↓
https://www.tanaka-kinoie.co.jp/result/9083/





# by tanakashinbun | 2020-06-23 16:02 | 清水 | Comments(0)

漏水修理

近所の方から『水道局の検診の人が漏水している可能性があります。』
と言われ、以前改修工事を行った弊社に連絡がありました。
伺って点検口から床下に入り調査をしていると、
給湯器からのキッチン水栓に向かってる銅管のエルボ部分からの漏水を発見。
漏水修理_b0142417_09264157.jpg
設備屋さんが直ぐには向かって来れないので、
強力なシリコンテープで補修。
漏水修理_b0142417_09262491.jpg

漏水修理_b0142417_09265624.jpg
漏水が完全に止まりました。







# by tanakashinbun | 2020-06-15 09:34 | 眞壁 | Comments(0)

姿見 バラ クジャクサボテン

我が家には姿見がありませんでした。
全身を見たいときは掃き出し窓の前に立ってガラスに映していました。
シャッターを閉めると結構よくみえます(笑)
しかし、遂に、ようやく、我が家に姿見を付けました!!
姿見 バラ クジャクサボテン_b0142417_15555203.jpg





























サイズは600×1,500です。
思っていたよりかなり大きく感じました。
これからは窓ガラスを見なくて済みます(笑)


話は変わりますが、5月に入りご近所さんが植えているバラを頻繁にいただきます。
ちょっと花を飾るだけで、部屋が一気に明るくなります。
姿見 バラ クジャクサボテン_b0142417_15454662.jpg

















でも、残念なことに花びらはきれいなのに数日で散ってしまいます。
捨てるのはためらうので、グラスに入れてみました。
更に2、3日は楽しめました。
姿見 バラ クジャクサボテン_b0142417_15574158.jpg


































これも頂き物のバラです!
パティシエ 金井 理仁 の TOKYO TULIP ROSE の洋菓子です。
ピンク…ベリー
黄色…パッション マンゴー
茶色…キャラメル ナッツ
見た目はかわいくて華やかで、ちょっと毒々しくもありますが、とても上品な味で、それぞれの香りがさわやかに広がります。姿見 バラ クジャクサボテン_b0142417_15471225.jpg
























5月末になると、庭に放置してあったクジャクサボテンのつぼみがこんなに大きくなってきました。
これも毒々しいですね。
姿見 バラ クジャクサボテン_b0142417_15594131.jpg



































そして6月に入るとすぐに、次から次へと花が開き出しました!
姿見 バラ クジャクサボテン_b0142417_16002578.jpg


























以前植えていた原種の月下美人は真っ白で香りも良いですが、夜の9時頃から開き始めて12時過ぎに見事に開き、夜が明ける前にしぼんでしまうので、見逃してしまうことも多々ありました。
でもクジャクサボテンは日中1日は見事に開いてくれています。
2日目になるとちょっと疲れた感じにはなりますが、2日間ぐらいは楽しめます。
花を咲かして終わった葉は、黄色くしわしわになってしまいます。
おそらく殆どの養分を吸い取られてしまうのでしょう。
人間も同じでしょうか…。

# by tanakashinbun | 2020-06-05 16:37 | 成田 | Comments(0)

カラスとウォルナット

カラスとウォルナット_b0142417_14452335.jpg

会社の前にある高圧の鉄塔にカラスの巣があるというのでチラリと見てきました。
いや、正確にいうと空からハンガーが降ってくる、らしいのでカラスの巣でもあるのだろう、ということで見に行きました。

写真右端に写っているのは現在工事中の「スズキ蕎麦屋」



カラスとウォルナット_b0142417_14504928.jpg

中を覗いてみると巣をつくるために使ったハンガーや木の枝があちこちに落ちています。
その中には私が作業場で洗濯をする際に使うハンガーもあり、おそらくあれとあれだと思いますが、
同じ家づくりをする者として感心しませんね。



カラスとウォルナット_b0142417_14550634.jpg

鉄塔を見上げてみますが、カラスの巣らしきものはありません。



カラスとウォルナット_b0142417_15190099.jpg

下小屋に行くと竹平大工がウォルナットを加工していました。
ものすごいカメラ目線です。
むしろ左手のサンダーがおまけのようです。ちゃんと手元を見てほしいですね。


カラスとウォルナット_b0142417_15264870.jpg

ウォルナットの加工面を見てみると板目と柾目がよくわかります。
ある程度の厚みがあるので柾目の主張もあり、テーパー加工(斜め)がされているので
目の変わり方に連続性があり、とても良い断面だと思います。





# by tanakashinbun | 2020-06-02 15:39 | 今枝 | Comments(0)

「オンライン住まい教室」開催

本日、「オンライン住まい教室2020」を開催しました。
ZOOMミーティングを使用し、90分間のセミナーとなりました。

テーマは「断熱性能の重要性」

オンラインでのセミナーは初の試みでしたが
いつも通り田中の説得力のあるトークが
オンライン上でもクリアに聞こえ、
シンプルなパワーポイントの資料にしっかりと乗っていたため、
例年と変わらず内容がしっかりと伝わったかと思います。

次回は構造をテーマにした住まい教室を行う予定です。
「オンライン住まい教室」開催_b0142417_15394696.png
「オンライン住まい教室」開催_b0142417_15394715.png
「オンライン住まい教室」開催_b0142417_15414057.png
「オンライン住まい教室」開催_b0142417_15394767.png
「オンライン住まい教室」開催_b0142417_15394742.png
「オンライン住まい教室」開催_b0142417_15394756.png
「オンライン住まい教室」開催_b0142417_15394822.png
「オンライン住まい教室」開催_b0142417_15394777.png

# by tanakashinbun | 2020-05-30 15:42 | 森下 | Comments(0)

『国府台リノベーション』施工例UPしました

『国府台リノベーション』施工例UPしました_b0142417_11135646.jpg

去年お引渡しした、『国府台リノベーション』
木造2階建ての改修工事です。
桧の床材が空間をとても良い雰囲気にしてくれます。
施工例をUPしました。
こちらからご覧いただけます↓
https://www.tanaka-kinoie.co.jp/result/11717/

『国府台リノベーション』施工例UPしました_b0142417_11170077.jpg


ダイニングキッチン施工前↑施工後↓


『国府台リノベーション』施工例UPしました_b0142417_11243829.jpg





『国府台リノベーション』施工例UPしました_b0142417_11333536.jpg


階段施工前↑施工後↓

『国府台リノベーション』施工例UPしました_b0142417_11343202.jpg





『国府台リノベーション』施工例UPしました_b0142417_11360091.jpg


和室施工前↑施工後↓

『国府台リノベーション』施工例UPしました_b0142417_11392741.jpg




和室とダイニングキッチンの間に廊下を挟んだ間取りだっだのですが
必要な柱、壁以外を取り払い、広々としたLDKに生まれ変わりました。



# by tanakashinbun | 2020-05-26 10:01 | 清水 | Comments(0)

エアコン交換

そろそろエアコンの交換依頼が増えてくる時期だと思いますが
古いエアコンと新しいエアコンではサイズが違う事もあるので
交換前には正確な調査が必要な場合があります。
エアコン交換_b0142417_10044135.jpg
茶室の埋込みエアコンの交換で、
既存の埋込みエアコンを外しの新しいエアコンを設置しようとした場合、昔のエアコンが大きいため
新しいカバーを取付たら隙間が出来ます。
エアコン交換_b0142417_10030533.jpg
エアコン交換_b0142417_10032307.jpg

仕上げの左官壁を塗り直す方法や、幕板を張る方法などありますが、今回は大工さんに
細い桟を加工し、既製品の吹き出しカバーに細工し違和感ないように仕上げました。
エアコン交換_b0142417_10031417.jpg
取付後の写真を撮り忘れてしまいました。


# by tanakashinbun | 2020-05-16 10:14 | 眞壁 | Comments(0)