木の家

木材は水分の吸湿・乾燥等により反りや割れが発生します。
                          
b0142417_13201393.jpg
                当初は隙間が勿論ありませんが
b0142417_13202465.jpg
最近は雨が降らず乾燥時期が続いていたので
フローリングは4mmほど隙間が空いてる箇所もあります。


サワラのお風呂場も
b0142417_13231422.jpg
乾燥し隙間が空き止め具のステープルも見えてます
b0142417_13234278.jpg
b0142417_13232948.jpg

b0142417_13264840.jpg
 突きつけ仕上げが、目透かし貼り仕上げに見えてます。

建具も乾燥で歪む場合もあります。
b0142417_13273583.jpg
 

階段の
b0142417_13311419.jpg
踊り場も
b0142417_13313275.jpg
割れますが


木の家なのでしかたありません。

割れた箇所は埋め木、またはチギリ等で補修。
乾燥で透いた箇所は梅雨時期に戻ると思います。










[PR]

by tanakashinbun | 2017-04-01 13:50 | 眞壁 | Comments(0)

<< 平成28年省エネ基準への切り替... 「日暮里の家」現場検討会 >>